記事の詳細

カラコンは、色付きの部分を透明なレンズではさんで作れられています。

そのため、通常のコンタクトレンズよりも酸素透過率が低いので、装用回数は少なくし、1日の装用時間は各商品の規定に基づき、安全に使用することが大切です。

カラコンは煮沸すると変形するので、ケアはコールド消毒によるこすり洗いにします。

友達同士での貸し借りは衛生上の問題があるので、絶対にしてはいけません。

自覚症状がなくても感染症にかかっている場合もあり、病気が感染する危険性があります。

アーカイブ

ページ上部へ戻る